FAQ | CanvasCamp

Most Frequently Asked Questions

  • 配送について

    注文確認メールに記載されている配送先住所に間違いがないか確認してください。
    もしご注文をキャンセルしたい場合は、ご注文時にお送りしているメールに返信する形でご連絡をお願いいたします。商品出荷後は時間指定、サービスの変更および商品のキャンセルをすることはできません。

    ※配送処理をさせていただいたのちに荷物の追跡ができる追跡番号を送らせていただきます。追跡番号が有効になるまでに24時間かかる場合があります。
    ※配達のご指定をいただいた場合はなるべくご希望に沿うようにいたしますが、在庫状況や配達エリア、ご注文の時間帯、交通やドライバーの事情等により、ご希望の配達日時にお届けできない場合がございます。ご了承ください。 
    ※送付先の誤りなどによるお荷物転送ご希望の場合は、発送および、返送に伴う手数料を請求させて頂きます。
     返品された場合はそれまでにかかりました諸経費をご負担いただきます。

    【沖縄・離島への配送】
    ご注文時に表示される送料・自動配送メールに記載の送料は、実際の送料と異なります。
    ご注文確認後、送料を訂正したメールをお送り致しますので、必ずそちらのメールをご確認下さい。

  • 配送日数

    ご入金を確認させていただいたのち、休日を除く月曜日から金曜日に発注業務が行われます。
    金曜日に入金確認ができた場合、時間帯によっては月曜日に処理されます。

    〈国内に在庫がある場合〉ご入金確認後2〜4営業日で配送されます。
    〈国内に在庫がない場合〉ベルギー倉庫より取り寄せ可能な商品に関しては4〜14営業日での配送。

    ※配送日数は目安でありお約束ではございません。上記目安を過ぎても商品が届かない場合はお手数ですがご連絡ください。
    ※在庫状況は常に変動しております。ご注文時に在庫ありの場合でも、決算のタイミングによっては在庫がなくなる可能性がございます。あらかじめご了承ください。
    ※予定納期は遅れる場合があります。出荷の遅れが生じた場合であっても、当社は一切の責任を負わず、代品の貸出も行わないこととします。

  • 返品と交換

    納品時に、納品された商品がご注文と一致しているか確認してください。

    
*商品到着時に破損していた場合や、お申し込みと異なる商品が届いた場合、配達後14日以内であれば返品・交換できます。
    
この場合、返品または交換について、返品送料は頂きません。
    
なお、以下の場合は返品をお受けできないのでご注意ください。
    
・お届けから15日以上経過している
    
・事前のご連絡がなく、商品を着払いで返送された場合

    ・商品を使用した形跡がある

    ・部品、パッケージ、および説明書がないなど配送時と梱包や内容が違う場合
    ・使用、保管、輸送による汚れ、損傷、磨耗がある

    *お客様のご都合による返品・交換は商品到着後10日以内、未使用・未開封の場合のみ返品・交換を承ります。

    その際、往復分の送料・振込手数料等はお客様のご負担となります。
    
商品ページの画像はできるだけ実物に近づくよう務めておりますが、ご使用のモニターによっては色や形などが異なって見える場合がございます。
    イメージと違っていたなどはお客様都合での返品・交換になります。
    
なお、以下の場合は返品をお受けできないのでご注意ください。
    
・お届けから11日以上経過している
    
・事前のご連絡がなく、商品を着払いで返送された場合

    ・一度でも商品を使用した形跡がある


    ・商品、その他箱や説明書等を加工・破損・汚損・紛失された

    ・お届け時と梱包状態が違う、他の箱での返送、無造作に箱に詰め込んでの返送

    ・返送中に紛失した場合

    返品・交換のご希望ございましたら、必ず商品返送前にご連絡ください。

    また、お客様の仕様に合わせて製造された商品は返品交換できませんので、ご注意ください。

  • 保証

    CanvasCampでは等ウェブサイトで新品として販売されているテントに製造上の欠陥があった場合に限り1年間の製品の保証をしております。購入いただいた際に発行している確認番号を持って対応いたします。保証品目の返品送料は、お客様のご負担でお願い致します。


    以下の物/場合は保証対象外です。
    ・通常の使用による摩耗、破損、またはカビ、紫外線によるダメージ
    ・初期不良以外のジッパー・ポール
    ・火災、ストーブ・エアコンの使用によるダメージ
    ・不適切な使用/組み立て/保管
    ・氷、雪、雹、風、雷などの悪天候の時の使用
    ・特定の洗浄剤、処理剤、または着色剤等の使用
    ・お客さまによって加工済みの商品

    ※CanvasCampは、当ウェブサイトで販売している製品の使用に起因する、必然的または偶発的な損害または傷害について、明示的または黙示的、その他いかなる保証も行いません。
    ※CanvasCampによって欠陥があると判断されたテントは、弊社の裁量で、修理されるか、同一または類似のモデルに交換されます。
    ※商品に問題が発生した場合、購入日時、購入商品名、商品の問題点などをご記入の上、写真とともにお問合せください。

  • キャンセル

    ご注文後キャンセル・変更ご希望の場合は状況によっては承れません。

    出荷手配後のキャンセルにつきましては一律キャンセル料をいただきます。
    あらかじめご理解とご了承いただきますようお願い申し上げます。

    当店の都合によりキャンセルをお願いする場合はこの限りではございません。

一般

  • 営業時間

    CanvasCamp japanは通常、休日を除く月曜日〜金曜日の午前10時から午後6時まで営業しております。

    いつでもお気軽にお問い合わせください。 

    jp@canvascamp.com03-4572-0302


    折り返しの電話は午後3〜6時とさせていただきます。6時を過ぎましても折り返しの電話がない場合は恐れ入りますが、上記メールアドレスまでご連絡ください。

  • 注文と支払い方法

    オンラインストアでのご注文は週7日24時間いつでも私たちのウェブサイトから行うことができます。発送、お問合せは営業日の業務になります。

    〈ショッピングフロー〉

    1.「ショッピングカートに追加」もしくはカートのアイコンをクリックで「マイカート」に商品が入ります。
     マイカートで商品の追加や削除が行えます。追加や削除を行った後は必ず「更新」を行ってください。
    2.「レジに進む」で購入手続きに進みます。お買い物を続ける場合は商品選択ページに戻ってください。
    3.「お届け先」項目に従って入力してください。「次へ」をクリックすると支払い方法の選択画面に移ります。
     画面が変わらない場合は必須項目が入力されていない場合がございます。「optional」以外は必須項目となるのでご確認ください。
     アカウントをお持ちの方は「サインイン」からメールアドレスとパスワードを入力してください。
    4.「お支払い方法」で「ペイバル/クレジットカード払い」または「銀行振込」かをお選びいただきます。
    5.注文完了後、自動的に注文内容の確認メールが送信されます。
        こちらのメールは注文内容の確認であり、注文の確定ではございません。
決済完了後、配送手配メールをさせていただきます。こちらのメールを持って売買契約の成立とさせていただきます。

    ※注文確認メールおよび配送手配・在庫確認メールが届かない場合、注文が正しく行われていない可能性がございます。
    お手数ですがJapan@support.canvascamp.email/03-4572-0302までお問合せください。


    〈お支払いに関して〉

    
・前払いとなります。ご入金を確認後、商品が揃い次第発送いたします。
    ・振込手数料等は、お客様のご負担となります。
    ・「ご注文者」と「お振込人名義」が異なる場合は、必ずメールにてお知らせください。
    ・テントをご注文のお客さまは送料無料となります。
    ・クレジット払いをご希望の方はペイパル経由でのお支払いとなります。ペイパルに登録いただく必要はございません。
    
※ご注文時に在庫ありの場合でも、決算のタイミングによっては在庫がなくなる可能性がございます。あらかじめご了承ください。
    その場合はその旨ご連絡させていただいたのち、返金か、次回入荷後の発送かお選びいただきます。
    ※ ご入金後、3営業日以内に「ご入金確認メール」が届かない場合は、お手数ですが当店までご連絡ください。
    ※予定納期は遅れる場合があります。納期に遅れが生じた場合であっても、当社は一切の責任を負わず、代品の貸出も行わないこととします。

  • フィードバック

    CanvasCampは、常に製品の品質と顧客満足度向上のために努力しています。 何年もの間、お客様からのフィードバックと共に当社のテントのデザインは洗練されてきました。 あなたのご意見やご提案をお聞かせください。 なお、お使いいただいておりますテントの写真もお送りいただけますと大変嬉しいです!

配送と配達

  • 配送について

    注文確認メールに記載されている配送先住所に間違いがないか確認してください。
    もしご注文をキャンセルしたい場合は、ご注文時にお送りしているメールに返信する形でご連絡をお願いいたします。商品出荷後は時間指定、サービスの変更および商品のキャンセルをすることはできません。

    ※配送処理をさせていただいたのちに荷物の追跡ができる追跡番号を送らせていただきます。追跡番号が有効になるまでに24時間かかる場合があります。
    ※配達のご指定をいただいた場合はなるべくご希望に沿うようにいたしますが、在庫状況や配達エリア、ご注文の時間帯、交通やドライバーの事情等により、ご希望の配達日時にお届けできない場合がございます。ご了承ください。 
    ※送付先の誤りなどによるお荷物転送ご希望の場合は、発送および、返送に伴う手数料を請求させて頂きます。
     返品された場合はそれまでにかかりました諸経費をご負担いただきます。

    【沖縄・離島への配送】
    ご注文時に表示される送料・自動配送メールに記載の送料は、実際の送料と異なります。
    ご注文確認後、送料を訂正したメールをお送り致しますので、必ずそちらのメールをご確認下さい。

  • 配送日数

    ご入金を確認させていただいたのち、休日を除く月曜日から金曜日に発注業務が行われます。
    金曜日に入金確認ができた場合、時間帯によっては月曜日に処理されます。

    〈国内に在庫がある場合〉ご入金確認後2〜4営業日で配送されます。
    〈国内に在庫がない場合〉ベルギー倉庫より取り寄せ可能な商品に関しては4〜14営業日での配送。

    ※配送日数は目安でありお約束ではございません。上記目安を過ぎても商品が届かない場合はお手数ですがご連絡ください。
    ※在庫状況は常に変動しております。ご注文時に在庫ありの場合でも、決算のタイミングによっては在庫がなくなる可能性がございます。あらかじめご了承ください。
    ※予定納期は遅れる場合があります。出荷の遅れが生じた場合であっても、当社は一切の責任を負わず、代品の貸出も行わないこととします。

  • 納期指定

    特定の日付までに注文が必要な場合は、ご注文前に一度メールか電話で弊社のカスタマーサービスチームにお問い合わせください。

    ※商品の在庫状況によっては難しい場合がございます。
    ※納期は余裕を持って設定してください。
    納期に遅れが生じた場合であっても、当社は一切の責任を負わず、代品の貸出も行わないこととします。

  • 消費税に関して

    表示は全て税込となっております。

ポリシー

  • 保証

    CanvasCampでは等ウェブサイトで新品として販売されているテントに製造上の欠陥があった場合に限り1年間の製品の保証をしております。購入いただいた際に発行している確認番号を持って対応いたします。保証品目の返品送料は、お客様のご負担でお願い致します。


    以下の物/場合は保証対象外です。
    ・通常の使用による摩耗、破損、またはカビ、紫外線によるダメージ
    ・初期不良以外のジッパー・ポール
    ・火災、ストーブ・エアコンの使用によるダメージ
    ・不適切な使用/組み立て/保管
    ・氷、雪、雹、風、雷などの悪天候の時の使用
    ・特定の洗浄剤、処理剤、または着色剤等の使用
    ・お客さまによって加工済みの商品

    ※CanvasCampは、当ウェブサイトで販売している製品の使用に起因する、必然的または偶発的な損害または傷害について、明示的または黙示的、その他いかなる保証も行いません。
    ※CanvasCampによって欠陥があると判断されたテントは、弊社の裁量で、修理されるか、同一または類似のモデルに交換されます。
    ※商品に問題が発生した場合、購入日時、購入商品名、商品の問題点などをご記入の上、写真とともにお問合せください。

  • 製造事業

    CanvasCampは、コットンキャンバスの分野で10年以上の経験を積んでおります。

    あらゆるタイプのテントの設計、開発、製造を専門として、熟練のデザイナーによるインプット、厳しいテスト、プロトタイピング、および実証済みの品質管理システムを経て、お客様の生活がより豊かになる様な製品を提供していきます。

    疑問質問ございましたら、お気軽にお問い合わせください。

  • 返品と交換

    納品時に、納品された商品がご注文と一致しているか確認してください。

    
*商品到着時に破損していた場合や、お申し込みと異なる商品が届いた場合、配達後14日以内であれば返品・交換できます。
    
この場合、返品または交換について、返品送料は頂きません。
    
なお、以下の場合は返品をお受けできないのでご注意ください。
    
・お届けから15日以上経過している
    
・事前のご連絡がなく、商品を着払いで返送された場合

    ・商品を使用した形跡がある

    ・部品、パッケージ、および説明書がないなど配送時と梱包や内容が違う場合
    ・使用、保管、輸送による汚れ、損傷、磨耗がある

    *お客様のご都合による返品・交換は商品到着後10日以内、未使用・未開封の場合のみ返品・交換を承ります。

    その際、往復分の送料・振込手数料等はお客様のご負担となります。
    
商品ページの画像はできるだけ実物に近づくよう務めておりますが、ご使用のモニターによっては色や形などが異なって見える場合がございます。
    イメージと違っていたなどはお客様都合での返品・交換になります。
    
なお、以下の場合は返品をお受けできないのでご注意ください。
    
・お届けから11日以上経過している
    
・事前のご連絡がなく、商品を着払いで返送された場合

    ・一度でも商品を使用した形跡がある


    ・商品、その他箱や説明書等を加工・破損・汚損・紛失された

    ・お届け時と梱包状態が違う、他の箱での返送、無造作に箱に詰め込んでの返送

    ・返送中に紛失した場合

    返品・交換のご希望ございましたら、必ず商品返送前にご連絡ください。

    また、お客様の仕様に合わせて製造された商品は返品交換できませんので、ご注意ください。

  • Wholesale

    Looking for a discount on goods purchased from our warehouses?  Check out our Discount section for price reductions on orders of 5 tents or more.

    Ready to maximize your margin by purchasing direct from our factory?  Our wholesale program offers the best prices for bulk purchases starting at €25,000 in goods.  You place an order, we’ll manufacture and ship your tents FOB (Freight On Board) directly from our factory.  Custom branding with your logo is also available for an additional set-up fee that varies based on the complexity of the design.  CanvasCamp branded tents can typically be produced in 90 days; custom branded tents and event tent manufacturing times may vary.

    CanvasCamp is the manufacturer of all CanvasCamp brand products.  CanvasCamp also manufactures and supplies tents for resale and distribution by affiliates, resellers, and other brands.  Customization and branding can be negotiated for wholesale orders purchased direct from our factory. Contact us for more information. 

  • Dropshipping and Resale

    Dropshipping is a method of fulfillment that allows you to purchase products from CanvasCamp at a discounted rate and have them shipped directly to your customer.  Your profit margin is the difference between the amount you charge your customer and the amount you paid for the item. 

    Simply list our product for sale on your website, display demo tents in your store, or make sales on the road.  Once you’ve sold an item and captured payment from your customer, place an order with CanvasCamp at your discounted rate and we will ship the product to your customer.

    Dropshipping is a great method to test your market without the capital investment required for purchasing or managing inventory.  Most dropshippers build a business, let it grow, and then purchase wholesale, a large amount of product for resale which you manage and ship directly.  Profit margins on wholesale are larger than with dropshipping, yet the input and overhead required for dropshipping is minimal.

    Contact us to start the application process to receive a contract.  A demonstrable history of excellent customer service, industry experience, and a thorough knowledge of CanvasCamp products will be required.

    Benefits to Dropshipping with CanvasCamp

    • Easy to get started!  We deal with:
      • Managing and paying for a warehouse
      • Packing and shipping your orders
      • Tracking and managing inventory
      • Continually ordering products and managing stock level
      • Low overhead
      • Expand your product offering with high-value items
      • Easy to scale
        • Sell more, make more, increase your margins
      • Maximize Profits
        • Buying directly from the manufacturer is the cheapest way to purchase products for resale
      • No order fees!
      • Fast and secure shipping
        • Major shipping carrier insured with tracking numbers provided
        • Centrally located warehouses
        • Packages arrive within 5-7 business days
      • Dedicated Account Manager with expert product and industry knowledge
      • Competitive Pricing Protection
        • No dropshipper or reseller will be permitted to advertise a price lower than 5% off MSRP (Manufacturer’s Suggested Retail Price). 

    Order Lifecycle

    1. Your customer places an order via your website or in person
    2. You capture payment and any applicable sales tax
    3. You place your order with CanvasCamp
      • Log in to your CanvasCamp account and place your order to be shipped to your customer securely with our online payment system or PayPal.
    4. Your customer’s order will be processed the next business day and tracking numbers will be sent to you.
    5. Orders will be shipped insured with a major carrier and should arrive in 5-7 business days.

    CanvasCamp’s Dropship program is offered exclusively on select CanvasCamp brand products and subject to change or termination at our sole discretion at anytime, with or without cause. 

    CanvasCamp’s dropshipping program will not be offered to Amazon or eBay exclusive sellers.

  • 免責事項

    このウェブサイトの使用およびCanvasCamp製品の購入は、利用規約の条項に従い、すべての注文、および契約に適用されます。 このウェブサイトを使用したり、ご注文をしたりすることにより、お客様は文書に記載されているすべての利用規約に同意したことになります。 このFAQに含まれる情報は、役立つことを目的として提供されていますが、法的拘束力はありません。

  • キャンセル

    ご注文後キャンセル・変更ご希望の場合は状況によっては承れません。

    出荷手配後のキャンセルにつきましては一律キャンセル料をいただきます。
    あらかじめご理解とご了承いただきますようお願い申し上げます。

    当店の都合によりキャンセルをお願いする場合はこの限りではございません。

  • 消費税に関して

    表示は全て税込となっております。

使用、メンテナンス、ケア

  • テントの正しい張り方

    テントの具体的な組み立て手順は、ウェブサイトの各製品ページから[仕様]タブを開いていただくと、下部にPDFマニュアルがございますので、そちらをご覧ください。テントの性能と寿命のために、テントが正確に張られていることが大切です。

    組み立ての動画はこちらから!

    どのテントにも共通する事項を下記に記載しております。

    ・テントをしっかりとした平らな面に張ってください。
    ・ポールが垂直、中央に取り付けられていることを確認します。
    ・ペグをテントの縫い目に沿って設置します。
    ・ガイラインを引き締めて、張り具合を調整する。

  • テントの保管方法

    テントの保管に関する最大の敵はカビやネズミ、およびダニなどです。テントの保管ガイドラインに従って、適切に保管してください。

    ・テントを濡れた状態で保管は絶対にしないでください。テント、グラウンドシート、およびガイロープは、バッグに入れる前に完全に乾燥させる必要があります。野外で湿った状態で撤収する必要がある場合は、屋内に取り込んでから24時間以内に乾燥させるようにしてください。

    ・テントの内外をきれいに掃除してから梱包してください。植物や汚れは、カビを生み出す水分を保有しているので、必ず取り除くようにしてください。

    ・梱包したテントを涼しく乾燥した場所に保管し、湿った地下室に保管しないでください。雨の中で洪水や水たまりが発生する可能性のあるガレージや倉庫では、テントを床から離してください。

    ・テントを長期間保管する場合や、ネズミや虫が懸念される場所に保管する場合は、蓋付きのプラスチックケースに入れて保管してください。

  • テントのクリーニング

    定期的にテントのクリーニングすることでテントの寿命を延ばすことができます。
    私たちのブログにテントのクリーニングに関する記事などがあるのでご覧ください。
    湿度や紫外線、空気質など、場所によってその影響は異なる場合がありますが、通常12〜25週間の期間使用した後には、テントをクリーニングすることをおすすめします。

     キャンバス生地にカビが生えてしまうと取り除くことはほとんど不可能ですが、胞子を殺してそれが広がるのを防ぎましょう。カビには直ちに対処することが重要です。
    ホース、バケツ、柔らかいブラシまたはスポンジ、洗浄液を用意してください。

    ・きれいなほうきや掃除機を使ってキャンバスのすべてのほこりや泥を取り除いてください。(乾燥した泥や汚れは、柔らかいブラシで拭き取ることができます。)
    ・ホースで一度流します。
    ・柔らかいブラシまたはスポンジを使用して、洗浄液でキャンバス生地を優しく清掃します。(カビの広がりを防ぐには水と酢を4:1で混ぜたものか専用の洗浄剤を使用してください。)(手の届きにくいトップを清掃した後にテントを立てて他の部分を清掃するとスムーズです。)
    ・洗浄液が残らないようにホースですすぎ流してください。
    ・テントを乾かしてから、コーティング剤を塗布してください。
    ・コーティングが完全に乾いたら終了です。お疲れさまでした。

    クリーニング後は必ずコーティング剤を塗布してください。防水、防カビ、UV耐性などあなたの好みに応じて、さまざまなプロダクトを使用することができます。 私たちのリトリート(コーティング)FAQをチェックしてください。

    注:圧力洗浄機、洗濯機、漂白剤、多目的洗剤、洗濯洗剤、または食器用洗剤を使用しないでください。
    注:クリーニングとコーティングは晴れた日に行ってください。テント内は空の状態で行ってください。

  • 修理および部品交換

    修理をしながら製品を長く使っていくことは、私たちが地球のためにできることの一つであると考えています。適切なメンテナンスと使用をしていただくことで、CanvasCampのテントは何年もお使いいただくことができます。

    ペット、ギア、ファニチャー、その他環境によってできた小さな裂け目や穴などは、通常、針や糸やパッチのDIYで簡単に修復することができます。テントに専門的な修理が必要な場合は、信頼できる修理工場に出してください。

    修理が必要なテントがある場合、問題の箇所の写真を添付したメールと共にご相談ください。最適なソリューションを提供させていただきます。交換部品およびパッチは、当社のウェブサイトのアクセサリー:テントケアのセクションで入手できます。



天候と環境

  • ペグ、ステークについて

    私たちのテントに付属しているステークは、平均的な固さの土壌:芝生の裏庭、公園、および畑等で簡単にお使いいただけるよう設計された万能ステークです。その他の地上条件によっては、特別なステークスや配置が必要な場合があります。以下ご参照ください。

    ・岩または凍った土壌:鋳造ペグまたはターザンペグは本質的にとても頑丈なので、岩場などで使用するのに適しています。グラウンドシートには大きめの釘などを金槌でペグダウンしてください。
    ・砂、雪、ゆるい土壌:木製のステークまたはデッドマンのアンカーが必要です。私たちのブログやYouTubeのビデオで詳細をチェックしてください。
    ・硬質または粘土質の土壌:プロシリーズに付属しているプロステークをガイロープ用に、プロペグをグラウンドシート用にゴム製のハンマーなどでペグダウンしてください。
    ・砂漠または泥:長い45cmの鉄筋ステーク。固定にはスレッジハンマーを使用してください。

    常に安全な設営を心がけ、ペグやステークによる怪我にご注意ください。(足元を引っ掛けてしまうケースが多いので特にお子様がいる場合はペグ周りで走りまわらないようにご注意ください。)

  • 風の影響

    ネバダ州のバーニングマンのイベントでは、毎年たくさんのキャンバスキャンプのテントが使われています。毎年参加者たちを悩ませるネバダ砂漠の風と砂嵐の中でもシブリーテントにはほとんど影響を与えません。


    適切に設営されているSibley 400が風速33.5m/s、Sibley 500が風速27m/s、Sibley 600が風速22.35m/sまで耐えられることが実証されています。
    Sibleyの設計能力を超える風速の場合は、ファブリックが破れたりテントが浮いてしまう前にセンターポールが破損するように設計されています。適切に張られたテントは強度も上がります。:ステークやペグの状態、センターポールやガイロープが縫い目に沿っていることを確認してください。

    シェルター、タープ、フレックステント、ウィンドスクリーン、およびベルテント以外のテントは、耐風圧評価はされていません。一般的にタープはフラットな布のため風を捕まえ易いので、強風時にはタープを畳むようにしてください。ご質問がある場合はお気軽にお問い合わせください。

    バーニングマンなど強風が予想される場合には、45cm程の曲げ鉄筋ステークをお勧めします。

    注:シブリーテントの耐風圧評価の結果は一つのガイドラインです。例えば、風速22m/sの風は風速22m/sの突風とは異なりますし、風速22m/sと風速23m/sの持続風はそんなに変わりがありません。観測地点から数キロ離れた場所では風速も変わるので天気予報だけを過信しすぎないでください。自然環境は常に変化するので、状況をみて、早めに適切な対処をお願い致します。

  • シングルセンターポールのSibleyテントは、雨風からの多くの力に耐えることができますが、車が持つほどの耐性は期待できません。雪の結晶は2つとして同じ形はないと言われており、また乾いた雪と湿った雪ではその重量は変わってきます。故にテントの耐積雪性能を測ることは難しく、行われておりません。

    テントが大きくなればなるほど、積雪荷重が大きくなり、ポールが折れる可能性が高くなります。センターポールを7〜10cmの木製のポールに替えれば、より雪の重みに耐えることができますが、今度は雪の重みによってテントが破れる可能性があるので、定期的に雪を取り除くようにしてください。
    降雪の可能性がある冬のキャンプではテント用の薪ストーブを使うことをおすすめします。薪ストーブでテントをあたためることで降り積もる新雪を溶かし、積雪の軽減につながります。
    融解率を超えた雪積がある場合は、柔らかいブラシを使ったカースクレーパーなどで定期的にキャンバスの雪かきをしたり、テントを内側から優しく叩いて雪をはらったりしてください。

    ティピーテントはその天蓋の角度からベルテントよりも蓄積が少なく、大雪の場合にはより良い選択肢となります。
    テントの強度を保つためにはガイロープが適切に張られていることや、テントを平らな面にきちんと立てることが重要になります。

  • カビ対策と処理

    カビはコットンテントの最大の敵です。カビはどこにでも潜んでおり、発生条件が揃えば誰のテントにも起こり得ます。カビにはさまざまな形や色がありますが、一般にキャンバスには小さな黒、青、緑の斑点がキャンバスにはみ出るように見えます。カビについて詳しくは私たちのブログをお読みください。

    当社のキャンバス地は防水、防カビ、UV耐性に優れておりますが、長期にわたって使用するうちに耐性は弱まってしまいます。クリーニングやケアをしながら、正しくお使いください。カビを避けるために、湿気や汚れを取り除いてから保管することが重要になります。

     カビの発生、成長を抑えるために、次のヒントに従ってください。
     ・定期的にカビが生えていないかチェックしてください。
    ・落ち葉や草、虫、鳥の糞などをきれいにしてください。
    ・設置の際は周辺の植物を切り取って、草や雑草がキャンバスから数十センチ離れているようにします。
    ・ウィンドウ、ドアを開放してテントを換気してください。 ProTechシリーズはメッシュで覆われた壁があるのでより快適に換気できます。

    〈クリーニングとケア〉
    一度カビが生えてしまったら取り除くことはできないと思ってください。ですが、そのカビを増殖させないための処理をすることが大切です。

    ・蒸留した白酢をスプレーしてカビを殺します。
    ・乾燥させてから、塩、レモン、お湯の混合物を使って柔らかいブラシで軽くこすって掃除します。石けんや漂白剤の使用は避けてください。
    ・再び乾燥させてから、トリートメントやコーティングをしてください。
    注:クリーニングとケアは、晴れた日に行ってください。乾かしたりする作業があるので数時間かかることがあります。常設テントなら年に数回ディープクリーニングをしてください。
     

  • 雨の影響

    キャンバスキャンプのコットンテントは全て撥水加工が施されています。綿は水分を含む事で膨張し、生地の密度が上がることで、雨などが浸透するのを防ぎます。また、その際撥水剤が生地に潤滑し、より防水性を上げることができます。


    保管やクリーニング、ケアのプロセスに加えて、テントの防水性を維持するために、以下のヒントを守ってください。
     ・ローション、オイル、および食品などの油分がテントにつかないようにしてください。
    ・テントが適切に張られていることを確認してください。雨や雪を素早く流すことができます。
    ・テントに強い刺激のある洗剤を使用しないでください。
    ・テント内の家具はキャンバスの内側に触れないようにしてください。
    ・付属品のレインキャップをきちんと使用するようにしてください。

    注:新品のテントは、初張りで大雨に遭うと、稀に水漏れする場合があります。これは、一度水分を含む事で改善されます。
    心配な場合は試し張りなどをして、朝露などの結露で一度テントに水分を含ませてください。
     

  • 落雷

    雷が発生しやすい場所でキャンプする場合は、なるべく低地で、周囲に落雷の危険がある高い建物や木がない場所で行ってください。雷が発生した場合まずは「建物」や「車」の中に避難してください。川辺でのキャンプは特に、落雷以外にも急な川の増水が予想されるので注意が必要です。落雷の安全性についてはこちらをご覧ください。HERE

購入ガイド

  • コットンキャンバステントの利点

    コットンキャンバスvs合成プラスチックテントに関する広範な情報については、ブログをご覧ください。

  • コットンキャンバス VS PUコートコットンキャンバス

    防水性のためにPUコーティングされた市場には、多くのベルテントがあります。これは、コットンキャンバステントを防水性にする安価な方法ですが、通気性のあるコットンの利点をそのまま維持し続けることができません。 PUコーティングされたテントは、補修が難しく、再利用できないため、分解されないまま長期間プラスチックと化学物質が残り続けてしまいます。

    PUコーティングは、テントの自然な外観および感触に悪影響を与えるプラスチック層です。 PUコーティングテントは、その下のキャンバスが呼吸するのを防ぎ、内部に結露が形成されてしまいます。
    CanvasCampテントは通気性と防水性の両方に含浸されており、PUコーティングを施されてはおりません。 CanvasCampの100%コットンテントは、防水性、通気性、修理可能です。キャンバステントを買い物するときは、キャンバスの重量、化学的用途、および品質をよく確認してください。

  • キャンバス生地の重量と取り扱いについて

    コットンキャンバスの中でも、軽量キャンバスは持ち運びが容易で、乾燥が速く、重いキャンバスよりも耐久性が若干劣りますが、レジャー使用、および晴れの気候に適しています。
    重いキャンバスは優れた耐久性と寿命を提供しますが、乾燥は遅く、持ち運びが難しくなります。重いキャンバスは悪天候、商業的な使用に最適です。 CanvasCampの幅広いバリエーションを揃えるSIBLEYテントは、320-440g / ㎡のキャンバス重量で作られております。

    最も注目すべきキャンバスは100%コットンのキャンバスです:
    クラシックキャンバス(320 gr /m²)はカジュアルなキャンプ、レクリエーション用、軽度から中程度の気候に最適です。
    PROキャンバス(360 gr /m²)は長期間の使用、商用用途、軽度から中程度の気候、オールシーズンの使用に最適です。
    ダイヤモンドファイバーキャンバス(440 gr /m²)は難燃性証明書、極度の寒さでの用途に最適です。

    CanvasCampは長繊維コットンを使用しています。これは繊維が強く、糸を糸に巻き付けるのに必要な繊維が少ないため、より綿密に製織することができます。すべてのテントは、100%のコットンで作られた高品質のキャンバスから始まります。当社のキャンバス生地への含浸プロセスはより安価で効果の少ないPUコーティングやスプレーとは異なり、処理がキャンバスの内側と外側をにまで浸透していることを保証します。私たちの独自の処理法は、人の健康と環境に悪影響を与える過酷な化学物質の使用を控えながら、通気性と耐久性のバランスを適切にとることを目指しています。

  • 耐火処理とダイヤモンドファイアーキャンバス

    あなたがテントを購入する際、その製品に関して徹底的に調べ、納得した後にご購入いただくのがベストです。
    こちらのコーナーではCanvasCampの商品の耐火性について解説いたします。
    耐火を検証するための複数の基準と試験が世界中に存在します。簡潔にまとめると検証試験の分野はすべてタバコテストとオープンフレームテストの2つに分かれています。

    シガレットテストは難燃性を確かめるためのたばこのテストです。点灯したたばこをキャンバス生地上に置いたときにくすんだり炎が広がったりしなければ合格となります。すべてのCanvasCampテントがこのテストに合格しておりますので、ほとんどのキャンバステントをテント用ストーブで安全に使用できます。

    オープンフレームテストは最も厳しい試験ですが、Diamond Fire Canvasのみこのテストに合格しております。
    CanvasCampは火災に対しての安全を第一に考えていますが、人の健康と環境の両方にとって安全であると判断された防火処理だけを使用しています。UTEXBELとゲント大学と共同開発したDiamond Fire Canvasは、人体への安全性、環境保護、耐火性に関するヨーロッパ最高水準のベルギーで独占的に製造されています。ヨーロッパの基準は、産業用織物の世界で最も包括的な基準とみなされており、火災安全性の有効性だけでなく、人間の健康に有害であると判断された多くの化学物質を禁止しております。米国、カナダ、アジア、オーストラリアで厳しく規制されていない化学物質であっても、ヨーロッパでは規制の対象になっています。EU規制の対象となる繊維製造および処理の世界的リーダーと協力することにより、耐火キャンバスがテントを販売するすべての国の健康および安全基準を超えることを保証いたします。

  • バスタブフロア、フットプリント、ソッドフラップ

    湿度が高い高湿度環境では、デラックス、アルティメット、プロ、ダイアモンドなどのPVCグラウンドシート付属のテントを使用することが最も適しています。
    低湿度環境では、スタンダードシリーズのようなセミフロアレステントをインナーテントと組み合わせて使用すると効果的です。この組み合わせによってインナーテントにグラウンドシートが付属しているため、床を汚す心配なくテントを快適に使うことができます。

    CanvasCampのデラックス、アルティメット、プロ、ダイヤモンドファイアシリーズのテントにはPVCグラウンドシートが付属しています。防水性のため、雨の侵入を完全に防ぐために乾いた状態に保ちます。非常に厚く、ゴムのようなの質感でとても丈夫であるので、ほぼすべての地形条件、裂け目に耐えることができます。ジッパーによってキャンバス部分との着脱が容易に行えます。

    CanvasCampのSibleyスタンダードシリーズには、9本のソッドフラップ とオプションフロアとして機能する独立したオックスフォードポリエチレンフットプリント(グラウンドシート)が付属しています。これは、テントが何千年も前に作られた伝統的な方法ですが、商業用途にはあまり向いておりません。また、ペグ固定のためジッパーでの着脱ができず、雨や虫の侵入を防ぐことができないのと、PVCと異なり生地が薄いため、グランピングでお客様に快適な寝室を作りたいのであればPVCグラウンドシートを推奨いたします。

  • テントストーブとストーブジャック

    寒い夜、キャンバステント内で焚べる薪ストーブは、きっとあなたにすばらしい体験をもたらしますので、基礎を学ぶための簡単なガイドラインをまとめました。CanvasCampはこれらのトピックを自分で学習するようアドバイスしております。薪ストーブの使用方法を完全に理解し、偶発的な損傷や怪我の可能性を最小限に抑えていただくことを指標にしております。

    <どのくらいの大きさのストーブを選べばいいの?>
    実際のストーブの出力はkWまたはBTU単位で測定されますが、これを測定する一般的な方法は、火室容積の3立方フィートです。私たちはテントのために以下のサイズのストーブをお勧めします。
    ・SIBLEY400の場合は最大2cf
    ・SIBLEY500と600 Twinの2-3cf
    ・SIBLEY 600の場合は3-4cf


    <どのストーブジャックがフィットするの?>
    CanvasCamp Stove Jacksをストーブの直径よりもストーブの出力に合わせることが重要です。
    CanvasCampは、4kW / 13,000BTUストーブを2cf以上のストーブとして定義しています。
    ストーブが2cfより大きい場合、2つのオプションがあります。
    ・出口Iストーブジャックを備えたダブルウォールストーブパイプをパイプO.D. 5インチを超えないもの。
    ・配管O.D.と同じ長さの出口IIストーブジャックを備えたシングルウォールストーブパイプを使用してください。 (4インチを超えない)

    推奨事項:
    どのキャンバスも耐火性ではなく、どのような厳しい基準にもかかわらず、いかなる火災基準も、常識の適用を保証するものではありません。キャンバスから火を遠ざけてください
    すべてのCanvasCampテントは、必要な場所にストーブを置くことができるように、エンドユーザーが選択した場所にインストールされるすべてのCanvasCamp Stove Jackと互換性があります。

    注:CanvasCampテントは、暖炉、パティオスタイルの火災ピット、またはプロパンヒーターには使用できません。ストーブとヒーターの注意点として、一酸化炭素の危険性についてはご自身の責任で取り扱うようにしてください。 CanvasCampは、CanvasCampテントの内部に炎や熱源を使用したことによる損害や傷害については責任を一切負いません。

ヒントとテクニック

Check out our blog pages for tips, tricks, how-to's, and more! 

  • キャンバステントの塗装と染色

    塗料と染料は、キャンバスの処理と防水に悪影響を及ぼすため、保証の対象にはなりません。
    それでもあなたがアーティストであり、キャンバスをアート作品として活用するのであればいくつかのアドバイスをすることができます。

    塗装には1/3の水で希釈した外装ラテックスフラットペイントを使用してください。より多くの塗料層がひび割れの原因となることがあります。したがって、塗料の上に塗っている場合、塗料が薄くなることがあります。 小さな領域をテストして、塗料がどのように吸収され、乾燥したときに色がどのように現れるかを確認します。 堅すぎる場合は、さらに希釈してください。
    ぜひあなたの創造物の写真を送ってください!

その他

  • Stock

    Products on our website indicate whether an item is 'In stock" or "Out of Stock".  If an item is out of stock, but will be back in stock soon, we will accept back orders.  Although we make every effort to keep our stock statuses up to date, occasionally we may run out of stock.  In the event an item that you have ordered is unavailable, we will attempt to contact you within 2 business days via phone and/or email to let you know when we expect the item to become available for shipment.

  • Ethical Policy & Corporate Responsibility

    CanvasCamp is committed to integrity, quality products, and respect for individuals, communities, and environments.  We will never compromise our dedication to fair labor, safe working conditions, sustainable materials, and ethical conduct.

  • Retreating Canvas Tents

    All CanvasCamp tents are made of canvas which has been impregnated with water, mold, and UV treatment.  Time, sun, wind, rain, snow, air quality, and application wear on the canvas.  Although very much dependent on your environment, we generally recommend cleaning and retreating your tent after 12-25 weeks of use to prolong the life of your tent.

    To retreat:

    • Clean your tent (check out the Cleaning FAQ)
    • Let the tent dry completely
    • Follow the instructions for applying the canvas treatment of your choice.  Some will require a wet tent, others a dry tent.  In any case the tent must be clean. 
  • Is there a showroom for viewing purposes?

    Our products can be viewed and collected in the CanvasCamp showroom at Industriepark 16 - 9031 Drongen, Belgium.

    The showroom is open from 1 March to 31 July:

    • Mon-Fri..: 09.30 - 17.00
    • Sat: 11.00 - 15.00

    The showroom is open from 1 August to 28 February:

    • Mon. Tue. Wed. Thu. Fri.: 9.00 - 16.00
    • Sat.: by appointment.

    The showroom is closed;

    • 1 January 2016
    • 28 March 2016
    • 5 May 2016
    • 6 May 2016
    • 16 May 2016
    • 21 July 2016
    • 15 August 2016
    • 11 November 2016
    • 26 December 2016

    Note: We can send our tents to basically anywhere within 5 business days. The delivery fees are very reasonable and include:

    • A 14 days “not happy = money back” warranty
    • Fully insured parcels
    • Tracking numbers